JAA会長 新年の挨拶
スーザン・J・大沼


コミュニティーと共に

明けましておめでとうございます。

ニューヨーク日系人会/JAAは110周年記念祝賀会を昨年の12月1日、メトロポリタン・クラブで、皆様のご支援で開催することができました。

今年で、111周年目を迎えるにあたり、政治的に不安定で、反移民感情や人種差別行為が起きている今日、幅広い活動を続けるJAAは、地域社会にとって重要な組織となっております。今から76年前、米国政府により、12万人の日本人・日系人が財産や家を没収され、強制収容された事実を決して忘れてはなりません。昨年12月19日、ニューヨーク市評議会が全会一致で「1月30日を、米国市民の自由と憲法を順守するフレッド・コレマツの日とする」決議を可決しました。その日は、第二次大戦下の日本人・日系人の退去命令大統領令9066を不当とし、拒否した一人の日系人フレッド・コレマツ氏を称えるとともに、私たち市民の自由と憲法を守るために不平等と戦うために立ち上がることの大切さを象徴する日となります。 この可決は多くの日系団体の努力と協力の成果です。

ニューヨーク日系人会/JAAは、多くの方が、『日系人』会の名の通り、日系人のみの会と思っていますが、100年前より、私たちは、どこで生まれようが、ニューヨーク地域に住んでいる日本人を支援することを大きな使命とする、草の根的なボランティア団体です。私達はニューヨーク日本国総領事館を始め、アジア人、日本人・日系人コミュニティの諸団体と協力して種々の企画を開催し、JAAコミュニティセンターでは、年間50以上の団体が、100以上のイベントを開催しています。

昨年は、恒例のサクラ・ヘルス・フェアと秋のヘルス・フェア(旧シニア・ウイーク)の期間を長くして、すべての年齢(幼児からシニアまで)を対象にしたプログラムで開催、延べ3500人以上の参加がありました。健康で安心したニューヨークライフを送るための多種多様なプログラムを今年も企画したいと思っております。

今年も、サクラ祭りを4月21日フラッシング・メドー・コロナパークで、そして、七夕フェスティバルを7月7日リバーサイドパークで開催します。両方とも地域のコミュニティからの参加が増え、地域に根付いたイベントとなっています。

新しい年も、高齢者と次世代のために、多種多様な活動、プログラム、イベントを開催していきたいと思っています。2018年も皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。一人でも多くの方が参加して、より強固なコミュニティを造っていこうではありませんか。2018年の会長に再選されました私も皆様と共に全力を尽くし、ますます充実したコミュニティーを築く意欲でいます。Facebookにも当会の活動の様子を掲載してありますので「JAANY」でご検索ください。

最後に、ニューヨーク日本国総領事館を始め、日系企業・団体の皆様、そして、ボランティアの皆様のご支援に、心から御礼申し上げます。皆様にとりまして素晴らしい2018年でありますようお祈りいたします。

スーザン大沼 JAA会長

米国市民の自由と憲法順守の日
「フレッド・コレマツ・デー」1月30日


2017年12月19日ニューヨーク市評議会は、ダニー ・ドロム議員によって提案された「1月30日を、米国市民の自由と憲法を順守するフレッド・コレマツの日とする」決議を可決しました。この日は、第二次世界大戦時、日本人・日系人の退去命令大統領令9066を不当として拒否し、その後も米国全市民の自由を守るために努力を惜しまなかった一人の日系人フレッド・コレマツ氏を称える記念日となります。

この決議の成功はJACL(米国市民協会NY支部) の献身と JAA(ニューヨーク日系人会) のメンバーによるサポートそして各コミュニティ団体と公民権団体の多大な貢献の成果でした。

制定記念式典などが計画されている2018年1月30日を「米国市民の自由と憲法を順守するフレッド・コレマツの日」として、あなたのカレンダーに印を付けておいてください。

For more information on Fred Korematsu:
www.korematsuinstitute.org/fred-t-korematsu-lifetime

For photos of Resolution 792's passage:
www.facebook.com/pg/JACLNY/photos

2018年度役員・理事選挙総会

12月6日午後6時半から、JAAホールにおいて、定例理事会と2018年度の選挙総会を開催しました。会長に、スーザン大沼現会長が5期目再選され、新副会長に、スーザン・ハマカーさんと金重ゆきさんが選出されました。

2018年度役員
○会長:スーザン大沼
○副会長: 安西弦、ジュリー・アズマ、スーザン・ハマカー(新任)、デビット廣村、 本間俊一
 石田圭子、伊藤リキ、岩原誠、金重ゆき(新任)、満仲恒子、 村瀬悟、小野山弘子、大島襄
 スキ・寺田・ポーツ、カマール・ラマニ、佐藤貢司、 竹田勝男
○主事: 佐藤貢司
○副主事: アズマ・ジュリー
○会計: 大島襄
○副会計:下村昌樹

長年理事を務めました、多田年輝氏が辞任されました。長年のご支援に心から御礼申し上げます。
年次総会・新年会

1月31日(水曜日)午後6時30分からの年次総会と新年懇親会を開催します。2018年度の役員・理事、各委員会の委員長紹介を行い、その後、新年会を行います。シンガー中野成将さんの素晴らしい歌声とレストラン日本からのお弁当ボックスとワインをお楽しみください。会費$30

JAA110周年記念晩餐会
多数参加で盛大に
長年の貢献に謝意


(左から)大沼JAA会長、橋大使、高橋社長、ギルバート氏
(All Photos by Masao Katagami)
大沼JAA会長(左)と高橋社長
挨拶するギルバート氏
加藤さん(左)とバレンタイン氏
ポーツさん
敬老会ボランティアの皆さん
ペレスさん(中央)
熱唱するペレスさん
JAA110周年記念晩餐会を歴史あるメトロポリタンクラブで12月1日に開催しました。橋礼一郎大使ご夫妻をはじめ、高橋康志米国三井物産株式会社社長、マエストロ、アラン・ギルバート氏を始め240人が参加しました。

今回は50年以上に渡りJAAを支援くださいました米国三井物産株式にJAAコーポレイト功労賞、1987年度のJAA音楽賞を受賞した前ニューヨーク・フィルハーモニック音楽監督、アラン・ギルバート氏にJAA名誉賞を授与しました。ギルバート氏は「音楽は言葉無くても、人々を繋ぐ力があり、そのことを音楽家として意識してきました。ニューヨークで育ち、日本人の血を引いていることに誇りを感じているので、JAAから賞を頂き感謝しています」と受賞の喜びを語りました。高橋社長は「長年にわたり様々な活動をしているJAAを支援していることを誇りに思う」と話されました。米国三井物産株式会社は50年以上の支援と、最近はシニアプログラム:敬老会や春秋のヘルス・フェア、そしてアップルキッズプログラムを支援して下さっています。どれも活発なプログラムで、敬老会は180人、アップルキッズの親子遊びの会、食育、歯の健康についてのプログラムには30人以上の親子が参加しています。駐在員のご家族が多く、異国で子育てをしている家族を支援しています。

同夜のメトロポリタン・オペラの新進気鋭のソプラノ歌手、アイリーン・ペレスさん(ピアノ伴奏:野田ケン)による「フィガロの結婚」などの歌声は、参加者を魅了しました。

今回、JAAで長年ボランティアをしています、敬老会ボランティア佐々木洋子さん、白川理恵さん、中野敬子さん、清水広子さん、鈴木奈美恵さん、30年以上JAA外務大臣軟式野球大会を支えてきました加藤脩治さん、長年アジア人コミュニティーのリーダーとして、JAAの指導者として貢献しているスキ・寺田・ポーツさんに110周年記念ボランティア賞を授与しました。JAA110周年記念晩餐会は、次に続く助け合って100年として、JAAはコミュニティーサービスに貢献することを誓いました。
寄付社リストは下方をご覧ください。

JAA日本語教育委員会主催
「日本の漫画・アニメと日本語教育」
秋の研修会に25人参加


日本語教育委員会の秋の研修会は10月21日(土)に行われました。テーマは 「日本の漫画・アニメと日本語教育」で、25名の参加者がありました。午前中の講演はバルーク大学の鈴木繁先生より漫画の歴史、日本とアメリカの漫画の違いなどの話があり、クラスで教材として使える漫画の紹介もありました。午後は ヴァッサー大学の土屋浩美先生のアニメ、まんがの効果的な活用案の講演でした。アニメ活用の具体的なテーマとして日本のお化けの紹介もありました。アニメを歴史、文化的な視野から理解する良い機会となりました。今回は文学的に漫画やアニメを分析する研修会となりました。(小玉修子・記)

JAA恒例・グランドバザー
ホリデーショッピングで賑わう

JAA恒例のグランドバザーを11月5日、多くのお客様を迎え開催しました。ホリデー・シーズンのギフトに最適な商品などが多数そろえられ、売り上げも9000ドルを超えました。ボランティア特製の水羊羹、カレーライス、ちらし寿司、稲荷寿司や赤飯、焼き鳥、焼きそば、竜田揚げ等が食品コーナーに並びました。

寄付をお寄せくだいました皆さま、準備や当日にお手伝い下さいましたボランティアの方々、ご協力ありがとうございました。

JAAビジネスウーマンの会 

「JAA女性実業家の会」から「JAAビジネスウーマンの会」への改名後、第2回目の講演会が11月8日、日系人会ホールで開催されました。今回は有限会社フロム・サーティ代表取締役の池崎晴美さんが自身で考案した「言葉の選び方で人生を切り拓く・ハッピートーク・トレーニング」の説明を行いました。講演は実際のトレーニング形式で進行し、参加者も実体験をすることが出来ました。

JAA書道教室のボランティア活動

書道教室の皆さんは、5月のジャパンデーの後、11月9日、ハンターカレッジの日本語日本文化科・古川明代先生の依頼で、ハンターカレッジの日本語を選択している40人の学生に書道の指導を行いました。お手本(道、夢、未来、希望、秋月、前進、進歩)から好きな字を選び、学生は楽しく、生き生きと真剣に書道に取り組みました。最後にどうしてこの字を選んだかを、発表してもらいました。
JAA書道教室の石塚由里、今泉敦子、石塚綾子、上原理恵子、鈴木奈美恵、ジボ正子、川路はる、オルセン千香子(敬称略)が参加しました。

ヘアカットのボランティアの皆さん(後列:窪田さん、
岩田さん、田原さん、石津さん)と高橋さん(前列)
シニアの無料ヘアカット

高橋俊輔さんが10月16日のヘアカットサービスを最後に、ご帰国されました。10年以上のサービスに感謝致します。高橋さんの後を継いで、岩田知未さんと石津一裕さんが加わりました。

The KidZoneでのボランティア

11月14日、JAAのボランティアはNY総領事館、JAJA、米国市民協会NY支部、MSTERIO.org そして他の日系団体と共に、子供たちに対する無料の食事と文化の相互理解を深める為のプログラム「The KidsZone」の行事に参加し、折り紙を披露しました。参加者氏名は英語のページをご覧ください。

JAA・HAAネットワーク交流会

10月20日、日系人会と補習校同窓会は共同でヤング・プロフェッショナル交流会を開催しました。英語ページの記事もご参照ください。



■10月の敬老会
○12日 第一敬老会

メニューは、きのこご飯、ブロッコリーの胡麻和え、豚汁、ミルクゼリーでした。ランチの後にはIwakiバンドと一緒に懐メロを楽しみました。
○26日 第二敬老会

メニューは、ちらし寿司、青菜のお浸し、清まし汁、アイスクリーム。Iwakiバンドの懐メロを楽しみました。敬老会ボランティアのハンター今日子さんがダラスに移住されるため、感謝状をお贈りしました。

10月のお誕生日の皆さん

ハンター今日子さん(左)

■11月の敬老会
○9日 
メニューは牛丼、サラダ、味噌汁、アイスクリーム。Iwakiバンドの懐メロワールドに続き、日本から訪米中の三遊亭竜楽師匠の落語が場内を沸かせました。

11月のお誕生日の皆さん

三遊亭竜楽師匠

■12月の敬老会
○14日 年越し敬老会

朝からの雪にもかかわらず、12月14日の恒例、敬老会「年越し・お節敬老会」を開催しました。ボランティアが4日かけて料理したお節料理を頂き、今年一年の息災を喜び、来る年の健康を祈りました。130人以上の参加者とボランティアでJAAホールは活気にあふれました。30人へのランチデリバリーをしました、今年も、サンライズマートのジェネラル・マネージャー好田卓矢さんからスーザン大沼JAA会長にサンライズ・マートギフトカード(50ドル)200枚がクリスマスプレゼントして手渡されました。内50枚はJASSIに渡されました。食後は、12月のお誕生会、Iwaki Bandと中野成将さんによるクリスマスソングや懐かしい歌の数々を楽しみました。食事と余興を楽しんだ一日でした。

サンライズの好田さん(左)

Iwaki Bandと中野成将さん

12月のお誕生日の皆さん

JAAイヤー・エンド・ホリデー・パーティ
ボランティア慰労兼ね


今年は、12月15日(金)午後6時から、JAAホールにクリスマスツリーを飾り、JAAコーラスのクリスマスソング、高木真理さんのピアノで田中智弥さんのソプラノ、岩城バンドと皆本剛さんの音楽を楽しみました。このパーティーは平素からJAAを支援しているボランティアの慰労会を兼ねて行いました。約80人が参加。スーザン大沼会長がボランティアへ感謝の言葉を述べ、満仲恒子副会長が閉会の挨拶を行いました。

ボランティアに
年越しそばご招待



年の瀬の12月27日、T.I.C. Restaurant Groupの八木秀峰社長がJAAの敬老会とメイリングのボランティアを酒蔵にご招待くださいました。ありがとうございました!

八木JAA理事が農林水産省大臣賞受賞
日本食文化の海外普及に貢献



受賞者と安倍総理大臣

八木氏(左)と斎藤健農林水産省大臣
ニューヨークで多くの日本食レストランを経営し、 JAA理事でもある八木秀峰氏が「日本食海外普及功労者表彰受賞者」として世界5人のうちの一人として選ばれ、安倍晋三内閣総理大臣列席のもと日本での授賞式典に招待されました。この表彰は日本食文化の海外での紹介、普及への多大な貢献をしてきた方々に対して、農林水産省が大臣賞を授与するものです。八木理事、おめでとうございました。

2018年度JAA本庄奨学生
募集中

今秋からニューヨーク近郊の大学院に進む学生(医学、音楽、アート以外)を対象に募集をしています。今後の日米関係に貢献する若者の育成を目的にしています。国籍不問・日系人会会員以外の方も応募できます。質問は事務局へ。締め切りは2018年2月15日正午まで。
■詳細 www.jaany.org
■応募方法
(1)2通の推薦状 (そのうち一通は教授からのもの)
(2)大学、大学院での成績表
(3)エッセイ(現在選考している科目が将来どのように日米関係に貢献するか500字〜750字で提出)
■締切 2018年2月15日正午

2018年度
会員更新フォームについて

12月末に、「2018年度の会員更新フォーム」をお送りいたしました。皆さまの引き続きのご協力をお願い致します。現在JAAでは、災害や緊急時により迅速に対応し、皆様の安全確保を図りたいと思っておりますので、更新フォームには緊急連絡先をご記入下さい。特に一人住まいの方は、確実に日米での緊急連絡先をご記入下さい。皆さまの個人情報はすべて守秘され、氏名、住所、電話番号、EメールアドレスはJAAのみで使用、会員の皆さまの許可なく外部に出されることは一切ありません。皆さまのご理解をお願いいたします。
JAAからのお知らせは郵送よりも迅速にEメールでの送信に今後移行していきたいと思っています。Eメールアドレスがある方はinfo@jaany.org にてご登録下さい。

寄付
We wish to thank the following companies, organizations and Individuals for their generous support of the JAA.

$3,283.00 from tip of free haircut for 279 seniors by Ms. Michi Tahara, Mr. Shunsuke Takahashi, Mr. Shige Kosuda, Mr. Toshitsugu Kubota, Mr. Nori Sasaki, Ms. Yasuko Tsuda, Tomomi Iwata and Kazuhiro Ishizu. Mr. Shunsuke Takahashi moved to Japan in Oct. We appreciate his ten years services for seniors' haircut.
延べ279のシニアのヘアカットをしました。ありがとうございました。

110th Anniversary Gala Support
We wish to thank the following companies, organizations and individuals for their generous support of the JAA Anniversary Gala Dinner
$20,000 and above
○ITO EN (North America), Inc.
○Korin Japanese Trading Corp.
$15,000 and above
○Anonymous
○Japanese Chamber of Commerce and Industry of New York, Inc.
○MUFG (Mitsubishi UFJ Financial Group)
○T.I.C. Restaurant Group
$10,000 and above
○Canon U.S.A., Inc.
○Shigeo and Akiko Kida
○Mitsubishi Corporation (Americas)
○Mitsui & Co. (U.S.A.), Inc.
○Orient Corporation of America
$7,500 and above
○Hiroko Onoyama and Ken Sugawara
○Susan J. Onuma
○Shimomura & Co., CPAs
○Windels Marx Lane & Mittendorf, LLP
$5,000 and above
○Dr. Robert Emy
○Chieko Inagaki
○Japanese Medical Society of America Inc.
○Teruhiko Kawase
○Toshio Kiso Suki Terada Ports
$1,000 and above
○Anonymous ○Julie Azuma Susan Hamaker ○Kumiko Hasegawa
○Japanese American National Museum ○Japanese American Social Services, Inc. ○Roy Kirsh
○Mitsubishi Gas Chemical America, Inc. ○NHK Cosmomedia America, Inc.
○NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL U.S.A., INC. ○Nobuko Cobi Narita ○Masaki and Erika Noda
○Michiyo Noda ○Joe Oshima ○PASONA NA, Inc. ○Motoatsu and Nobuko Sakurai
○Samuel and Junko Snyder ○Matsuko Shibuya ○Sony Electronics Inc.
○Taylor & Taylor Associates, Inc. ○Nozomi Terao and Joshua Levine ○Tokio Marine America
○TOP-NY, Tabata Oxford Personnel LLC ○Pat Yuzawa-Rubin
to $999.00
○A and Z Construction and Associates LLC ○Eiko Aono ○Arysta LifeScience America, Inc.
○David C. Chou ○David Hiromura ○Honda Graphics LLC ○Gorgeous Entertainment
○George Hirose ○Reiko-Seo Hsia ○IACE Travel ○Keiko Ishida ○Yuri Ishizuka ○Mary T. Ito
○Riki Ito ○Sumiko Ito ○Japanese Folk Dance Institute of N.Y., Inc. ○J Press ○Kumeko Kageshima
○Eiko Kato ○Shizuko Kato ○Kawasaki Heavy Industries (USA), Inc. ○Nobuko Kodama
○Chizuko Korn ○Mari, Morimoto ○Toshiko Matsukawa ○Kiyo A. Matsumoto ○Mitsui Foods, Inc.
○Tsuneko Mitsunaka ○The New Otani America, Inc. ○New York Buddhist Church
○New York Japanese-American Lions Club ○New York Seikatsu Press ○Shoko Noguchi
○David Okada ○Fumi Matsuki Raith ○Restaurant Nippon ○Yayoi Saito ○Yoko Sasaki ○Mizue Sawano
○Mathew Solo ○Sumitomo Corporation of Americas ○Michi Tahara ○Jeanettee Takamura
○Katsuo Takeda ○Tatsuro Tanaka ○The Nakauma Family ○Tsugie Watanabe ○Kazuko Wilder
○Yomitime, Inc. ○Pat and Gene Yuzawa

Silent Auction Donors
○All Nippon Airways ○Julie Azuma Benjamin Restaurant Group ○Delta Air Lines ○Japan Airlines
○Korin Japanese Trading Co. ○MUFG (Mitsubishi UFJ Financial Group) ○Hiroko Onoyama
○Susan J. Onuma ○Suki Terada Ports ○Restaurant Nippon ○Sakura Shoji ○Sony Electronics
○STYLISM, Ltd. ○The Tokyu Hotels ○T.I.C. Restaurant Group TOTO USA

2017 JAA Corporate members:
○All Nippon Airways Co., Ltd. ○Canon U.S.A., Inc. ○Delta Air Lines, Inc. ○Eisai USA Foundation, Inc.
○IACE Travel ○Ikebana International NY Chapter ○ITO EN (North America), Inc.
○Kawasaki Heavy Industries (U.S.A.), Inc. ○Mitsubishi Corporation Americas
○Mitsubishi Gas Chemical America, Inc. ○Mitsui U.S.A. Foundation ○Morgan, Lewis & Bockius LLP
○MUFG (Mitsubishi UFJ Financial Group) ○NHK Cosmomedia America, Inc.○NRS Logistics Inc.
○NTT America, Inc. ○Orient Corporation of America ○ORIX USA Corporation ○Pasona NA, Inc.
○Relo Redac, Inc. ○Sanyo Corporation of America ○Sony Corporation of America
○Sojiz Corporation of America ○Sumitomo Corp. of America Foundation ○T.I.C. Restaurant Group
○Tokio Marine Management, Inc. ○Topcon Medical Systems, Inc. ○Toyota Motor

○ニューヨーク混声合唱団より11月11日の定期演奏会(at the Church of the Holy Trinity)の入場券20枚。
○ニューヨーク男声合唱団より12月9日の第16回定期公演会(at The Church of the Holy Trinity)の入場券10枚。
○ANAニューヨーク・シニア会から日系人会への寄付
6月26日に開催された「ANA・シニア会・チャリティゴルフ・トーナメント」の収益分の半分にあたる3500ドルが同会よりJAA邦人・日系人高齢者協議会に寄付されました。大沼会長は10月30日ANAニューヨーク支社を訪問し、ANAシニア会名誉会長の功刀秀記米州総支配人よりの小切手を受け取りました。

Thank you very much for your support of JAA ! We wish you every happiness this Holiday Season and Throughout the Coming Year!



●JAA会員で最年長者の伊藤治男さんが10月3日、自宅にて永眠されました。享年105歳。10月15日のJAAホールでのメモリアルサービスには80人以上が集まりました。ご冥福を心よりお祈り致します。下記に伊藤春男さんの経歴を掲載しています。ご覧ください。

伊藤 治男さん(105歳)

伊藤治男さんは、父冶兵衛(じひょうえ)、母くめの9人兄弟の次男として1912年4月15日シアトルに生まれ、生まれて間もなく愛知県一宮市の祖父母の家に引き取られ、中学を卒業するまで育てられました。満州事変の時、日本が危ないからと父に呼び戻され、シアトルの学校に入りました。

第2次世界大戦が勃発、ロサンゼルスのマンザナール強制収容所に収容され、2年後、32歳の時、弟光男さんと一緒にニューヨークに来ました。レストランの下働きをして数年でお金を貯め、タイムズスクエアーに小さい「東京コーヒーショップ」をオープン、新婚の妻米利子さんと一生懸命に働き、いつも満員でした。その後ワールドトレードセンターが建てられる前の敷地に店を移転、ワールドセンターが建築されてからは、ウオール街に移転、65歳で引退しました。
引退後は、米利子夫人通称メリー夫人と各国を旅行して老後を楽しみました。夫人の死後、JAAの敬老会と娘リキさんとのクルージングを楽しんでいました。

ご遺族は娘のリキさんです。

※2010年1月〜2月号「日系人会の顏(50)」掲載情報から更新